武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】へお任せ下さい!

menu

武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵新城校

「寝る子は育つ」「早起きは三文の徳」はホント?

お父さんやお母さんに「早く寝なさい!」「早く起きなさい!」と声をかけられる人は多いのではないでしょうか?

私は最近、小学生や中学生は近頃急激に就寝時間が遅くなって行っているような気がします。仕事帰りの0時~1時くらいで居酒屋から出てくる家族連れを見てびっくりすることがあります。

睡眠は心身にとってとても大切なので、どれくらい大切かを調べてみました。

今回は3回に分けて、「成長ホルモン」と「脳の睡眠サイクル」「早起きの効果」についてお話したいと思います。

★成長ホルモンを活躍させよう!★
夜中寝ているときに体内で分泌される成長ホルモン。私たちが寝ている間に大活躍しています。この大事な成長ホルモンの働きを簡単に押さえておきましょう!

1)筋肉の量が増える
2)基礎代謝が上がる(エネルギー使う)
3)体脂肪が減る
4)骨が作られる
5)免疫力が高まる
6)怪我が治る
7)お肌がつやつやする

どれも大事なことですね。普段何気なく動かしている身体が、みんなの寝ている間にこれだけのことをしてくれていたんですね。その中心的な役割が成長ホルモン。こんな大事な成長ホルモンですが、夜9~11時に作られるそうです。
また、その分泌量いちばん多くなるのが夜10時~2時の間だそうです。

成長ホルモンは寝ている間に作られて働くので理想的には夜10時以降は寝ている方がよい、ということになります。また、午前0時が成長ホルモンの出る量が最大になる時間なので12時前に寝ていた方がいいです。

ちなみに内臓(肝臓・胃・膵臓など)は夜10時から朝7時まではほとんど活動を休むそうです。夜中に夜食を食べるのは内蔵に負担がかかるわけですね。

身体に睡眠が必要な時間帯に眠っていないと病気や怪我につながる危険性があがりそうです。身体の調子が悪いと勉強も部活も調子を崩しがちです。

机に向かう以外にも学習効果を上げるコツがありそうですね。明日は「脳のサイクル」についてです。お楽しみに!

 

学習効果を高めたいなら英才個別学院の冬期講習がオススメ!

熱い講師陣・楽しい雰囲気・徹底した指導

成績が上がる理由がここにあります。Youtubeで冬期講習動画を公開中!

 

冬期講習無料プレゼントキャンペーン実施中!

お問合せはいますぐ!

************** 英才個別学院 武蔵新城校 概要 **************

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【WEBからのお申込み】当教室ホームページからお問い合わせください

http://eisai-musashishinjyo.com/contact.html

【お電話でのお申込み】当教室までお電話ください

044-755-1230(受付 14:00~21:00 日・祝休み)

★お会いできる事を心より楽しみにしております★

**********************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 武蔵新城校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵新城校 ツイッター
英才個別学院 武蔵新城校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵新城校 Google+