武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】へお任せ下さい!

menu

武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵新城校

はい!みなさんこんにちは、英才個別学院の山本です。今日は当学院の名物講師、目黒先生から『自分で考える』というテーマのお話をご紹介したいと思います。

 

みなさんこんにちは、武蔵新城校講師の目黒です。
先日、「プロフェッショナル・仕事の流儀」という番組を見ました。
結構面白いのでよく見るのですが、私の好きなサッカーが題材だったのでじっくり見てしまいました。

その時に取り上げられていたのは静岡県立清水商業高校サッカー部の監督で大瀧雅良さんという方でした。清水商業と聞くとサッカー好きな方には元日本代表の川口能活選手、小野伸二選手など有名なプロサッカー選手が思い浮かぶ方もいらっしゃるかもしれません。そうです!彼らを育てた監督なのです。

その中で大瀧さんはこうおっしゃっていました。

『自分で見つけた答えだけが、自分のものになる』

この言葉の中に、大瀧先生の指導の全てが詰まっていると思います。

大瀧先生は、「結局誰かに教わったことは、いざという時に使えない。自分のものになってないから。本番で使えることは、自分で考えて見つけたものだけである」とおっしゃっていました。

自分で考えないと結局は身につかないということなのですね。

実際、練習の時でも大瀧先生は、徹底して生徒に質問する。
その答えを先生が自分から教えることは極力避ける。
さらに、質問は必ず一人一人の生徒に対して行う。

一人一人に質問することで生徒自身が自分の問題として捉えることができるからだそうです。自分で答えを見つけ出すには、多くの時間がかかります。それでも、自分で考え答えを見つけられた時に生徒の成長を期待できるということなのです。
実は、イビチャ・オシム前日本代表監督も

他人の頭ではなく、自分の頭で考えなければならない。

ピッチで指示を待ち続けていたら 、試合には負けてしまう。私が望んだのは、対戦相手のことを考え、敵にとって危険な地帯へ進入していくプレーだ」

とおっしゃっています。

こうして聞いてみると大瀧先生とオシム監督の共通する部分として、

「自分で考えること」

を選手に要求しているのです。
実際にピッチに立つことができるのは選手だけであり、監督の指示も聞こえないことがあるので、選手自身が考えてプレーすることが必要になります。

普段から自分で考えて判断する練習を積んだ人だけがピッチで輝けるのですね。

これを勉強に置き換えてみると、自分で考えて判断する練習を積んだ人だけがテストで優秀な成績を収められる、ということになります。皆さんも、自分で考えて試行錯誤の中から自分の答えを見つけて行きましょう!

そのお手伝いをしたいと、日々研鑽を積んでいるスタッフがこの武蔵新城校には揃っています。何でも相談してくださいね!

 

勉強にはコツがある!?

自分流のやり方にこだわらずに相談してみよう!
そうだ!英才で聞いてみよう!

ということで無料の学習相談受け付け中です。
ご好評いただいておりますのでもしお時間があればご相談下さい。

お電話はいますぐ!

 

 

************** 英才個別学院 武蔵新城校 概要 **************

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【WEBからのお申込み】当教室ホームページからお問い合わせください

http://eisai-musashishinjyo.com/contact.html

【お電話でのお申込み】当教室までお電話ください

044-755-1230(受付 14:00~21:00 日・祝休み)

★お会いできる事を心より楽しみにしております★

*****************************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 武蔵新城校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵新城校 ツイッター
英才個別学院 武蔵新城校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵新城校 Google+