武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】へお任せ下さい!

menu

武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵新城校

英才個別学院 武蔵新城校の 山本です!みなさんこんにちわ!
一流の人と聞いて皆さんは誰を思い浮かべるでしょうか?

大統領や総理大臣でしょうか?

政治家でしょうか?

プロスポーツ選手でしょうか?

お金持ちの実業家でしょうか?
一流の人と聞いて私がすぐに思い浮かぶ名前は「イチロー」「羽生名人」です。サッカー選手だとちょっと古いんですけど「中田英寿」ですね。まぁ趣味丸出しですけどね。

プロというのは「その道の技術を磨き続けている人」だと思いますが、一流の人というと

「いつでも期待されたパフォーマンスが発揮できる人」という感じがします。

イチローはちょっと昔ですけどWBCの決勝(対韓国戦)で決勝打を放ちました。そのときのイチローは打率が低迷しており、ほとんど打てていないときでした。(TVで見ていて超感動しました!)

羽生名人は前人未到の七冠を達成したことで有名ですから天才の中の天才というにふさわしい方です。ただ、羽生名人は将棋が終わったときに、こうやったらどうなったのか?こうするつもりもあったなどと自分の手の内をさらけ出す検討を行うことで有名でした。ちょっとうまいことやろうと思っている人はなかなか手の内は見せないんですけどね。

サッカーの中田選手は怪我をしなかった記憶があります。体格の大きな海外の選手に混じってプレーしていましたがなかなか倒されないので相手も反則でしか止められないというイメージでした。「キラーパス」という言葉をはやらせた選手だと思っています。
さてさて、この人たちはみな「期待されたパフォーマンスを発揮し続けている人」なわけです。

一日一日で見ると体調の良い日も悪い日もある。気分のいい日も悪い日もある。だけれども、結果はきちんと出す。

そのために体調管理には気をつけている。

そうここだ!と思いました。

日々の体調管理を徹底しているんです。
イチロー選手のインタビューで印象的な言葉がありました。

メジャーデビューした当時のイチロー選手は体を一回り大きくした方が良いと考えて筋力アップしたそうです。体重で言うと3kg重くしたと。
でも、たった3kgで体の反応がとても変わり、今までのパフォーマンスが出せなくなった。つまり、動きが鈍くなった感じがしたそうです。そこですぐにもとの体重に戻したとのこと。
イチロー選手いわく「ベストな体重をキープすること」が一定以上のパフォーマンスを出し続けるコツなのだとか。
こうしてみると日々どういう生活サイクルが良いのかということについてきちんと考えながら行動することがまずは「一流への道」なのだなと感じました。

食事・睡眠など質と量の両方の側面から考えて行く必要がありそうです。

 

5月生募集スタートしました!

無料のテスト対策も始まります! 中学生は理社の特訓コースが大人気! 

お電話はいますぐ!

 

************** 英才個別学院 武蔵新城校 概要 **************

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【WEBからのお申込み】当教室ホームページからお問い合わせください

http://eisai-musashishinjyo.com/contact.html

【お電話でのお申込み】当教室までお電話ください

044-755-1230(受付 14:00~21:00 日・祝休み)

★お会いできる事を心より楽しみにしております★

****************************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 武蔵新城校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵新城校 ツイッター
英才個別学院 武蔵新城校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵新城校 Google+