武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】へお任せ下さい!

menu

武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵新城校

武蔵新城の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】数学得点アップのコツ! その4

武蔵新城の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】の山本です。

皆さんこんにちわ!昨日は結構暑かったのに今日はめっきり涼しくなりました。

寒暖の差が激しいと体調を崩しやすいもの。健康管理には気をつけましょうね。

特に大事なのは睡眠時間。よく言われる「早寝早起き朝ごはん」はきちんと時間を決めて生活リズムを整えたいところですね。

受験生ならPM10:30(小)/PM11:00~12:00(中)/PM12:00(高)までには寝る。

AM6:00(できたら5:30)には起きる。AM6:50~7:30には朝食を取る。

このように時間を固定していくと、脳が活発に動きやすいようですよ。

 

さて、今回は数学得点アップのコツ その4ということで、図形・関数系の問題に対するアプローチをひとつご紹介します。

 

図形問題で重要なことは2つ!

①図形(グラフ)をフリーハンドで描きまくること

②見抜く練習と解答する練習を分けること

今日は、①のフリーハンドで描きまくる、についてお話ししましょう。

 

「図形ってセンスだよねー」とか「反対に図形のセンスがないんだ・・・私」という言葉を生徒からよく聞きます。確かにそうだろうなーと思います。なんとなく出来ちゃう子もいれば頑張っても解けない(糸口が見えない)という子もいます。

では、センスを身につける(磨く)にはどうしたらいいのでしょうか?

人類の中でも超天才の部類に入る、将棋の羽生名人はこんなことを言っています。

「直感(センス)は経験で磨く」

将棋のセンスがすごくいい羽生名人が言うとものすごい説得力ですよね(笑)

これを数学の勉強方法に置き換えるとどうなるでしょうか?

そう!センスを磨くには経験(描くこと)が必要なんです。

やみくもに問題をバンバン解けばいいのではありません。図形問題の文章から図を再現してみる。与えられた情報を自分の書いた図に書き加えてみる。補助線を引いてみる。

解説の手順を新たな図とともに書いてみる。

こうして自分の手を動かすことで着実に図形問題のセンスは磨かれていきます。

英才の生徒達よ!図形単元がメインの10~12月の学習を制する者は、必ずや「図形をたくさん描きまくった人」であろうぞ!というわけで最低100枚は描いてみてね~(笑)

 

こんな風に勉強の仕方について直接触れられるのも個別指導の強み。

生徒の癖を隣で観てあげられるからこそ、具体的な学習方法が身につくのです。

英語でも数学でも国語でも勉強に困ったら相談を!

無料の学習相談会で受付中!

きっとお子さんにピッタリの学習法が見つかりますよ!

「なるほど!そんな風に勉強する方法があったのか!」

と驚きの声も聞かれます。

お電話はいますぐ!

************** 英才個別学院 武蔵新城校 概要 **************

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【WEBからのお申込み】当教室ホームページからお問い合わせください

http://eisai-musashishinjyo.com/contact.html

 

【お電話でのお申込み】当教室までお電話ください

044-755-1230(受付 14:00~21:00 日・祝休み)

 

★お会いできる事を心より楽しみにしております★

**********************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 武蔵新城校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵新城校 ツイッター
英才個別学院 武蔵新城校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵新城校 Google+