武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵新城校】へお任せ下さい!

menu

武蔵新城エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵新城校

はい! みなさん、こんにちわ! 英才個別学院の山本です。

今日は漢検100%合格法と題しまして、漢字検定の攻略について書きたいと思います。

まず、漢検って役に立つの?って話から。

このごろは中学3年生の漢検受験者が多いですね。私立の推薦で1pt加点されますから。漢検3級か準2級を受験する人が多いです。

漢検の問題を皆さん見たことありますか?
漢検は大きく分けて、読み・書き・四字熟語・慣用句・字の成り立ちの5パートに分けることができます。

漢検まであと2週間! 今すべき事を書いておきますね。

まず、中3生が3級を受ける場合。

3級という級は中学3年生修了時点で習う漢字なのでちょうど実力に合ってますよね。

私のオススメはまず検定問題を実際に解いてみること。
本番の60分テストと同じ問題を解き、自分は何が出来て何が出来ないかを知ることがとっても大事です。

ほとんどの人は読みはまぁまぁ、だけど書きがボロボロって感じだと思います。単純に書きの練習をしていないからです。

そういうときには類義語・対義語から覚えちゃいましょう。言葉の意味が対になっているので覚えやすいです。
例えば、対義語。
修繕と破損とか、安定と動揺とか、促進と抑制とか。
類義語はこんな感じ。
異議=異存とか、高低=起伏とか、借金=負債とか。

これらは実は国語のテストに役立つだけでなく、理科や社会の勉強にも役立つのです。言葉そのものを覚えるのが大事で、意味をきちんと覚えるには類義語と対義語が特に覚えやすいです。

あとは四字熟語。
昔の知恵が満載の四字熟語は時間があるならことわざ辞典などで一度見ておきたいですね。
次回はもっとテクニカルなお話。
手っ取り早く受かる方法無いの?という声にお応えします。

 

勉強にはコツがある!?

自分流のやり方にこだわらずに相談してみよう!
そうだ!英才で聞いてみよう!

ということで無料の学習相談受け付け中です。
ご好評いただいておりますのでもしお時間があればご相談下さい。

お電話はいますぐ!

 

 

************** 英才個別学院 武蔵新城校 概要 **************

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【WEBからのお申込み】当教室ホームページからお問い合わせください

http://eisai-musashishinjyo.com/contact.html

【お電話でのお申込み】当教室までお電話ください

044-755-1230(受付 14:00~21:00 日・祝休み)

★お会いできる事を心より楽しみにしております★

*****************************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 武蔵新城校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵新城校 ツイッター
英才個別学院 武蔵新城校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵新城校 Google+